貸金業者が倒産したら、自分の過払い金はどうなるのか?

回収できないおそれがあります。
貸金業者が倒産しても、支払い能力が残っていれば、一部のみ回収できるかもしれません。
しかし、支払い能力が全く残っていない場合、一円も回収できなくなる事もあります。

過払い金の回収をしたいと思っても、貸金業者に支払い能力がなければ、こちらは何もできません。
お金がない所からは、お金の回収はできないからです。
本気で過払い金を回収したい人は、貸金業者が倒産する前に、返還請求を行いましょう。

今、時代は不景気で、混沌とした世の中です。
多くの貸金業者が経営難に陥っている時代です。
事実、ここ数年、毎年、どこかの貸金業者が経営破綻しています。
これは、大変、恐ろしい事だとは思いませんか?

あなたが、金を借りている、もしくは、金を借りていた業者も、いつ経営破綻してもおかしくありません。
たとえ、借入先が大手の貸金業者であっても、安心はできません。
回収できる見込みがある間に、返還請求をして、払い過ぎた利息を取り戻しましょう。
払い過ぎた利息を取り戻す事ができれば、あなたは安堵感に包まれていくはずです。
それから、何の不安もなく、毎日を生きていけるのではないでしょうか?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ